「オメガ3」がたっぷり入った アマニ油で始める美容と健康の新習慣!若々しさを保つめぐりの秘訣 アマニ油シリーズ

朝日のアマニ油は黄金色で「ゴールデン品種」とも呼ばれる亜麻の種子から絞って作られています。

アマニのゴールデン品種って?アマニは種子の色で大別してブラウン種(褐色)とイエロー種(黄色)に分けられます。栄養価は、ブラウン種もイエロー種も大きな違いはありません。

ブラウン種 北米や欧州の生産の大半がこのブラウン種(亜麻色)で、従来から工業用や食品用に使用されている最もポピュラーな品種です。 イエロー種 アマニの中でも食用として生産された品種です。黄金色で美しく、ブラウン種よりも風味が良いとされています。

朝日のアマニ油は、カナダ産ゴールデン品種100%使用!カナダ中部の平原州と呼ばれるサスカチュワン州で生産される非遺伝子組換えの、食品専用のゴールデン種(Golden Flaxseed)を使用しています。

「オメガ3」を毎日の生活に取り入れて 手軽なケアから習慣にしましょう!

どうして「オメガ3が必要なの? 私たち人間の体には、元々オメガ3やオメガ6と呼ばれる必須脂肪酸が不可欠です。しかし、どちらも体内では生成できないため毎日の食事から摂るしか方法はありません。オメガ3は魚に多く含まれ、オメガ6はお肉やファーストフード、お菓子の揚げ油などに多く、食生活の欧米化によりオメガ6に偏っている人が多くなってしまいました。

厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によれば、生活習慣病の予防のためには、オメガ3系脂肪酸(α-リノレン酸)を成人1日あたり1.6~2.4gを目安に摂取するように推奨しています。

魚介類と肉類の一人1日当たり摂取量の推移のグラフ

若々しさを保つめぐりの秘訣!朝日アマニ油3つのこだわり

  1. こだわり1 亜麻の種子100%使用!朝日のアマニ油は亜麻の種子を100%使用しています。厚生労働省ではオメガ3系脂肪酸(αリノレン酸)の摂取量は、1日1.6~2.4gを推奨されていますが、アマニ油には100g中60%程度のαリノレン酸が含まれている為、弊社製品の場合、1日当たりわずか小さじ1杯弱(3g程度)で良いということになります。
  2. 低温圧搾で搾った一番搾りだけを使用!手間暇が生み出すクセのない黄金のオイル 朝日のアマニ油は薬品抽出法ではなく、栄養分を損なわないように種子に少しづつ圧力をかけて絞る低温圧搾法で絞っています。手間暇がかかってしまいますが、高温に弱いオメガ3のためにもこの方法をとっています。さらにそのなかでも一番搾りのものだけを使用することにより、綺麗な黄金色をしたえぐみやくせのない味わいが楽しめます。
  3. 製品の品質管理も徹底!国内の安心安全な工場で製造 使用原料はトレーサビリティ、遺伝子組み換え、製造工程、残留農薬試験、微生物検査など70項目以上の品質確認を行って安全安心な原料を採用し、ISO9001認証取得している国内工場にて品質チェックからボトリングまで徹底し、ひとつひとつ丁寧に作られています。

化学溶剤・添加物・保存料不使用!だから色が綺麗でクセがなくほぼ無味無臭で飲みやすい!

アマニ油の使い方

しっかり「実感」されているお客様の使い方

クセが無く使いやすいので、どんな料理にも相性抜群!オススメ アマニ油レシピ

朝日アマニ油の商品一覧へ