株式会社朝日

 

0120-341-364

朝日について|寒天、食用安定剤、増粘剤、缶詰などの輸入食品原材料

基本方針・目標・こだわり

基本方針

どのように社会に貢献していくのか。どのようにお客様から信頼を気付きあげていくのか。
株式会社朝日は、長い年月を通して築き上げてきたネットワークや多くの経験を活かし、基本方針を築きました。

基本方針

朝日の目指す事業

日本は世界各国よりさまざまな食品が流通しています。そのような食品流通業界で地位を確立させる為、日本及び海外の情勢に臨機応変に対応する必要があります。

さらにIT社会、グローバル化の拡大により日々変化していく社会。電波を張り巡らせ、市場の動向を正確かつ確実に分析して、常に新しい価値ある商品開発に積極的に取り組んでいく事を目指しております。

朝日のこだわり

寒天をはじめさまざまな原料を取り扱っていく上で単に原料、商品を販売するのではなく品質、管理、規格は基よりお客様のニーズに合う原料を供給させて頂いております。さまざまな食品が流通する中、安全性を第一にこだわり続けております。 朝日のこだわり

社長からのメッセージ

弊社は昭和29年創業以来、寒天専門商社として長い年月を通して、国内はもとより海外の企業との密接な信頼関係を培い、確かなネットワークを築き上げて参りました。 このネットワークを更に活かし、さまざまな輸入食品原材料を取り扱う商社として平成5年2月「株式会社朝日」に社名変更し、着々と流通網を築き上げてきております。

 

私が社長に就任以来、意識向上に向け「価値観、存在感、責任感」を自らの心構えとしてさまざまなお客様との信頼関係を築き上げて参りました。

すべての社員が仕事、社会に責任を持ち、存在感を忘れずに誇りもって行動することを考えております。自ずと信頼関係も生まれてくる事でしょう。社員一丸、意識を共有する事とコミュニケーションを絶やさずに行うことで個人個人の能力を最大限に発揮できると信じております。

これからも誠実な企業活動を続けていきます。
皆様の変わらぬご指導、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 中川量富